MDRTのその先へ!20年続く営業人生の創造

会社員という安定した地位。どこに行っても通用する大企業の看板。
そんなあなたのことを誇りに思う身近な人達の期待。あなたを取り巻く
様々な人の想いや安定した地位を手放しあなたは大きなリスクを背負う
覚悟を決めて生保営業というプロセールスの世界へ飛び込んできたことと思います。
  
きっと各社のリクルーティングセッションの中で新たな使命感や志が
自分自身の中に芽生えるのを感じ想いを持って飛び込んだプロの世界。
背負ったリスク以上の成果を手に入れるためきっと創造を絶するような
自己研鑽の日々を積み重ねていることでしょう。
 
しかし、それだけの努力をもってしても生保営業マンとして成果を出し
MDRTやCOT・TOTまで登り詰め、長く業界で活躍し続けていけるプレイヤーは
ごく一部です。リスクある道をあえて選択し覚悟を持って飛び込んだ世界で
志ある仕事を長く続けていくためにはやはり物理的にも成果を出し続けることは必須。
 
長く続けていくと決めたプレイヤーにとってMDRT入会は運転免許証みたいなもの。
平野コンサルティングオフィスではMDRT入会を生保営業マンとしての
真のスタート地点と捉えお客様とのまだ見ぬ約束を果たすため、20年以上の
長きに渡り自信と誇りを持って生保営業という仕事を続けていける基盤を
あなたと一緒に創造していきたい。心からそのように考えております。

INFORMATION

  1. 東京以外の都府県でも出張可能なので、研修依頼はぜひご相談ください。
  2. 営業マンの美技に見惚れるWebメディア「kokoroe」に掲載されました。
お知らせ一覧

足を使って場数をこなすだけの営業に生産性の限界を感じたならば。

売れていないわけではない。年間表彰基準もクリアして入賞もできている。
週6日~7日稼働し、アポイントも潤沢に入っているので活動量不足は無い。
しかし、、、今期も来期もこれ以上生産性が向上するイメージが湧かない。
先輩はマーケットチェンジしたほうが良いとアドバイスをくれるが
対個人の営業しか経験の無い自分にいきなり法人マーケット開拓が可能だろうか?
このままでは肉体的にも精神的にも疲弊してきてズルズルと挙績が下がっていく。
何か手を打たなければジリ貧になる。新規開拓に追われてお客様の保全をする余裕もない。
「 〇〇さんのことを生涯フォローし続けます! 」という自分の言葉が嘘に聴こえる。
自分は生命保険を売りたいがためにそんな耳障りの良い嘘をついたつもりはない。
通年生産性1千万円ちょっとの自分と、コンスタントにAC1,500万円や2,000万円を越え
休みもしっかり取れている優績者とでは、一体何が違うのだろうか?
 
 
そんなことをキャリア2年以上のプレイヤーなら誰でも一度は考えるものです。
そんなあなたのためにヒントになるような無料動画講座をご用意致しました。
登録はもちろん無料ですし、毎日しつこく売り込みのメールが届くこともございません。
ぜひ下記バナーからご登録いただけたらと思います。

PAGE TOP