初めてこのサイトを訪れる生保営業の方へ

長くお客様に寄り添える優秀な生保営業マンを育てています

ようこそ、当Webサイトへお越しいただき
誠にありがとうございます。

当サイト『 紹介営業バイブル 』
MDRTを目指す外資系生保営業マン育成のエキスパート
平野コンサルティングオフィスが運営しております。

私は平野コンサルティングオフィスの代表 平野 雄一と申します。
当事業所は日本でも数少ない
『 外資系生保営業マン育成 』
特化した営業コンサルティングを行っています。

主な事業内容は
生保営業マン向けの営業マーケティング指導・助言
各種士業と連携した相続・事業承継領域の教育
と、相続事業承継案件発生時に
生保営業マンと士業を連携させた
チームビルディングなどを行っています。

特に個人個人の特性に合わせた営業戦略立案には
あちこちから高い評価をいただいております。
生保営業のみなさまは前職で培ってきた経験により
現場で活かせる得意分野は様々です。
ひとりひとりの経験が現場で最大限活かせるような
個別の営業戦略を一緒に考えていくのが私の役割です。

当Webサイトの役割としては
コンサルティングを受けるクライアントを増やしていくことよりも
ブログ記事の中にみなさまが実戦の現場で使える知識や
セールスファネルを組む際のポイント
うまくいかずに悩んだ時の心構えや営業マンとしてのスタンスなど
使える情報を惜しみなく提供していくことです。
記事を読んでイメージが湧いてアクションできる方
熱くなっているうちにすぐにアクションしていただけたらなと考えています。
(参考になった記事を実行して成果が出た時は教えていただけると嬉しいです)

つまり、いきなり

「 私のコンサル受けてください! 」

などという野暮なことを言うつもりは更々無く


「 コンサルなんて受けなくてもやれる人は自分でどんどんやってください! 」

というのが私のスタンスです。

特にキャリア2年未満の生保営業マンはまず自力でやること!

みなさまもうおわかりだと思いますが
特に外資系生保の場合、マイナスやゼロの状態(XYZで先細り状態)から
ひとまず1の状態(XYZが1人≦1人以上でリストが増えていく状態)まで持っていくのは
外部のコンサルなど頼らずに社内のリソースを総動員すれば
何とかなる場合がほとんどです。


・基本動作の見直し徹底とプロセスの鍛錬(特に初回訪問時を想定したロープレなど)

・平生を保つ(常日頃の在り方・生き方・人として細かいところの徹底)
最初の2年間にこれらのことを身に付けることはもちろん
3年目以降、キャリアになって中だるみしたらその都度
これらを初年度の気持ちに戻って磨き直す必要がある。

ただし、このゼロから1に持っていく期間が
おそらく最も厳しい時期になると思います。

だからこそ精神的に苦しんでいる時に耳障りの良い誘い文句を言ってくる
自己啓発やコーチング、時にはスピリチュアルな業者の
餌食になる営業マンも少なくありません。
( 成果にしっかりフォーカスした良い業者もひと握りいますが本当にわずかです )

特に最初の2年は社内の優績な先輩や
セールスマネージャーに相談し
自分の主観を極力挟まず
一定の練度に達するまでは
社内の教えを守って淡々と基本動作を
繰り返し反復
して欲しいなと思います。

外部のコンサルタントに頼るタイミング

外部のコンサルタントに頼るのは
血を吐くくらい自力で努力してからでも決して遅くはありません。
ゼロの状態を必死の努力で1の状態(XYZでまわっていける段階)まで
持っていくことができた営業マンが外部のコンサルを
うまく活用することで1の成果を10や100の成果に高めることが可能になります。


そもそもゼロを1にできない人がコンサルタントの

提案した営業戦略を実行できるとは、私は思えません。


もしも、ゼロの状態から1の状態まで自力で辿り着けた営業マンが

そこから先の10や100がうっすらイメージでき始めてきた時が
もしかしたら私の出番かもしれません。

 

まだ見ぬ意欲の高い外資系生保営業マンのアナタとの出会いを願ってやみません。
私も知識・経験値・成功と失敗のデータベースを
たんまり蓄え、みなさまのお役に立てる時のために念入りに準備しておきますね。


平野コンサルティングオフィス
平野 雄一

 

平野の詳細プロフィールはこちらから

ブログページはこちらから

著者プロフィール




  
  
== MDRT育成のエキスパート ==
   
平野コンサルティングオフィス
   
紹介営業バイブル 著者
   
代表 平野 雄一( Yuichi Hirano )
   
--------------------------------------
   
【 平野コンサルティングオフィス 概要説明 】
   
生命保険営業マンをMDRT会員へ育成するエキスパートで、特に外資系生保社歴2年以上の営業マンの育成に定評がある。
MDRT入会を目指している営業マンだけでなく、すでにMDRT入会済みでCOTやTOTを目指すクライアントも多い。
  
営業コンサルタントと言えばプレゼンやクロージングの技術を教える業者が多いが、平野コンサルティングオフィスでは《 紹介営業12ヶ条 》というオリジナルメソッドを軸に、平生から紹介営業理論実装、現場への落とし込みをワンストップで行うことで効果的に確度の高い紹介入手ができるようになるのが強み。
金融業界出身以外のコンサルタントにしては珍しく、マーケティング知識の他に相続や事業承継の知識も持っていることが大きな特徴。
  
     
営業マン自身が簡易的なマーケティング分析ができるようになり、自分の頭で営業戦略を組み立てられるようになるので新規マーケット開拓をクリエイティブに行えるようになる。
それと同時に成約率や顧客満足度が高まるのも特徴のひとつである。
   
  
2015年以降は実務経験豊富な士業と連携し、相続・事業承継のプロジェクトチームによる営業マン向け勉強会や実際の案件へのジョイントワークなどを行うことで営業マンが大型案件を案件化するロジックを生の現場で学べる仕組みを作り喜ばれる。
  
   
-----------------------------------------
    

オススメ参考動画


『 Web屋さん二人 』にゲスト出演した時の動画です。
ぜひ参考にしてください。
これだけでも割と役に立つこと話してるはずです・・・
 
※撮影に使われたmagari studio

フィード購読する

follow us in feedly

PAGE TOP