ブログ

紹介や相談、問い合わせが集まらない・・・・・理想のお客様があなたを見つけて集まってくるための目印!あなたのところに大きな旗は立っている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お客さまが自然に相談に集まり

6ヶ月でMDRT・3W(週3契約獲得)相当の力をつける

外資系生保営業マン育成のスペシャリスト!

平野コンサルティングオフィスの平野です。

 

 

突然ですが質問です!

あなたはビジネスにおいて

理想のお客さま像が常に頭の中にありますか?

そして、その理想のお客さま像にドンピシャな人達にしっかり出会えていますか?

ここ一ヶ月で出会った人達を今から1分間思い浮かべてみてください。

 

 

いかがでしたでしょうか?

理想通りの方に何人くらいお会いできていましたか?

たくさん出会えていましたか?

それとも、あなたのビジネスのコアターゲットとはちょっと違った層の人と会う機会が多かったでしょうか?

全然関係の無い人達とばかり会ってなかったでしょうか?

 

 

 

私のある一日を振り返ると見えてくるターゲット像との接触頻度

先月、こんな一日がありました。

とてもわかりやすい例なので、ちょっと振り返ってみたいと思います。

 

その日は朝から六本木でセミナーに参加し、隣に座っていたのが知り合いの生命保険代理店営業の方でした。

その次に会っていたのが外資系生命保険会社の営業マンをしているクライアント。

その次に会ったのが外資系生命保険会社の所長

その次に会ったのがこれまた外資系生命保険会社のMDRT会員資格取得者

さらにその上のCOTという資格取得を目指す方の相談を受けました。

 

 

『私が会いたい人』=『外資系生命保険会社の営業マン』

見てわかるように、丸一日私が最も会いたいと思っている

生命保険営業の方ばかりとお会いさせていただきました。

しかもほとんどが意識が高く、今よりもっと上を目指す外資系生命保険会社の方

外資系生命保険会社の方は皆さん人としての姿勢が素晴らしく、尊敬できる方々ばかりです。

日本の生命保険業界を根底から変えたい!営業職の社会的地位を自分達の力で高めたい!と必死です。

想いや方向性、元々やっていた仕事の特性が近いので、私は彼らのビジネスにとっても大きく役に立てる。

私の知識や経験が一番活かせるフィールドがそこにある。

だからこそ外資系生命保険会社の営業マンを一番の理想のお客様に設定しています。

 

 

ビジネスにおいて、自分が誰の役に立ちたいのか。

誰の役に立てるのか。

どんな手法でどうやって役に立つのか。

お客さまは何を解決したくて他の誰かではなくあなたに相談に来るのか。

会いたい人に会えているか。

会いたくない人はどんな人か。

全力で助けたい!力になりたい!そう思える人はどんな人なのか。

そんなことを毎日、毎日、考え続け、会いたい人の人物像を発信し続けている

だんだんそういう人たちとだけ会えるようになってきます。

 

 

逆に、そういうことを考えずに大量行動だけ起こしても、場当たり的な行動しかできないので

結果としてコアターゲットとほど遠い人とばかりしか会えず、時間を浪費

行き当たりばったりな成果しか出なくていつまでも同じところをぐるぐるまわる辛いラットレースは続きます

 

 

最初はマーケティングの基本を全部勉強する必要は無い。必要なポイントは最小限で構わない

大量行動。もちろん大切です。それは絶対だと思います。

しかし、ビジネスを始めたばかりの方は当たり前ですが、すでに始めている人も流れを変えようとガムシャラに動く前に

まずは誰が誰に何をどのように提供するのかというマーケティングの基本戦略(いわゆるSTPってやつ!)の部分だけでも良いですし

そのなかでも特にあなたがお客さまに提供できる誰にも負けない価値(いわゆるUSP的な・・・ポジショニング戦略の一部分)

あなたが何の専門家として認識されたいのか

どのような印象を広めたいのか(簡単にしか書いてませんが、これがいわゆるポジショニングってやつ)だけでも

真剣に考えてみてください。(USPとポジショニングってなあに?喰えんの?って方はメッセージください♪)

その前提条件があるのと無いのとでは同じ大量行動をしても結果が全然違います。

 

動き始める前に、まずは折れない大きな旗(専門家としてその道を極めていく覚悟や行動の軸)を一本バシっと立てましょう。

あとは動きながら自分の専門領域を磨き続けていきましょう。

 

 

その旗が、お客様があなたを見つけてやってくる目印です。

もっと具体的な話や、完全歩合制営業の世界に飛び込むことを

ギャンブルにしない方法を聴きたいビジネスマンの方は

直接メッセージいただけたら相談乗らせていただきますので、ぜひ気軽に問い合わせいただけたらと思います。

毎月約15名~20名ほどの相談を受けていますが、大変喜ばれています。

 

『平野忙しそうだから時間取らせるのは気が引けるなぁ~』って方へ朗報!

平野は意外と暇人ですよ~♪

自分の目が届く範囲のクライアントと

膝と膝を突き合わせて向き合うことで

密度の濃いお付き合いをしたいと考えているので

どんどん自由になってきています。

 

そして現在こんな相談会も実施中ですので

ぜひご活用くださいませ。。。。。

▼ 無料で学べる動画講座 ▼
 
「12ヶ月でお客さまが自然に集まり【MDRT会員基準の実力】を身に付けられる7つのステップ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. クチコミ・紹介が起こる動きとあえて逆のことをするとどうなるでしょ…
  2. B to Cの対面営業では細分化されたプロセス毎に分析すると上手…
  3. オーファン契約からの追加契約を連発した生保営業マンが行った、たっ…
  4. 営業コンサルタントも営業所長も自走している営業マンしか手助けでき…
  5. 恋に不器用なあなたに~オススメな朝活イベントをご紹介
  6. 紹介される営業マンは身なりも大事!身近な物を大切にする人はお客様…
  7. あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ~まとめ…
  8. クチコミ・紹介が起こる動きとあえて逆のことをするとどうなるでしょ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP