ブログ

自己流は事故を起こす!トラウマやコンプレックスの克服ほど自己流でやらないこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

《社会性あるマーケティング》を《営業プロセス》に落とし込むことで

顧客獲得を爆発させる!

平野コンサルティングオフィス営業専門コンサルタント平野です。

 

 

今日はトラウマやコンプレックスを乗り越え中の自分のことから

自己流ではイカンよ!という話をさせていただきます。

 

 

PCスキルの無さと絵心の無さが自分の首を絞める・・・・

私にとってコンプレックスと思えるほど苦手なものがいくつかあるのですが

まさにそのなかの二つが組み合わさったものと最近真剣に向き合っています。

 

自分のクライアントとセッションを開始した直後などは、クライアントが

今まで放置していた膿がドクドク出てきて、痛みに耐えながら

徐々にできるようになっていくのですが、今回はそれを自分自身で味わっています。

 

しかも最後の最後まで後回しにしていたものが二つ同時・・・・

 

平野が苦手なこと、それは。

 

『PCスキル』+『絵を描くこと』⇒《パワーポイントでのスライド作成》である。

 

 

現在平野は自分自身のレベルアップのために

久々にさらに上位の外部コンサルタントから教えていただいてます。

 

そこで指摘されたのが《パワーポイント》のこと。

・単調
・文字が多くて読めない
・話の展開が良くない

 

細かい話をすればもっとたくさんのダメ出しをいただきました。

 

とにかくPCスキルに対して苦手意識が強い。
あと、絵心無さすぎなので、図解などヴィジュアル化していくのがとっても苦手だ。
全くイメージできない。右脳が働かない。
逃げ出したい・・・・・・・
言うこと聴きたくない・・・・・・

 

一番伸びないパターンは自己流・・・・限界がすぐに見える。

しかし、自分のクライアントを見ていてもよくわかるのですが

クライアントのタイプで一番成果が出ないパターン

コンサルタントから言われたことを受け取らずに結局我流でやってしまうこと。

 

今までの価値感や考え方で成果が出ていないのだから

そこはうまくいっている人の声を素直に受け入れたほうが良いに決まっている。

 

指摘を受けたときにすぐに反論しようとする過去の自分のクライアントを思い出し

自分は素直に謙虚に指摘を受け入れ、これから矯正していくことにしました。

自己流でやって伸びた人を自分自身ほとんど見てきていない。

 

 

 

膿はどんどん出るが、上で勝負したければ負けずに立ち向かおう!

これから他にも膿はたくさん出てくると思う。

負荷もどんどんかかってくる。

正直逃げ出したい。

でも、ここで自分を変えていくために自分と本気で向き合わないと、人生でもう次のチャンスは無いような気がしている。

もっと上で勝負したい。

自分が教える営業の考え方や方法論で

世の中をちょっと良くすることができるのであれば

その方法をしっかり体系化して多くの人に伝えていきたい

 

 

 

売れればよいという20世紀型の古い営業を駆逐したい。

『あなたのために』という売り手の都合を帳消しにする口実のためだけのまやかしの営業を駆逐したい。

 

売り手と買い手が価値感や考え方を人生レベルで

一緒に新しくしていけるような営業を広めていくことで

地域や社会を少しでも変えていきたい。良くしたい。

そんな新しいタイプの営業マンが社会でスタンダードになっていって欲しい。

 

やることどんどん増えていくし、負荷もかかるし

メンタルそんなに強くないからツラいですが、それでもやっぱりこの土俵で勝負したい。

コーズマーケティングを営業プロセスに落とし込んで

社会をちょっと良くすることができる数少ない営業コンサルタントになっていきたいものです。

▼ 無料で学べる動画講座 ▼
 
「12ヶ月でお客さまが自然に集まり【MDRT会員基準の実力】を身に付けられる7つのステップ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. お金は気持ちよくスパッと支払う~金融機関の方々から学んだ大切なこ…
  2. 生保営業マンの停滞期の過ごし方と心の持ちよう
  3. 自分の内面の戦いから逃げて身に付くのは言い訳のスキルのみ
  4. 紹介される営業マンは身なりも大事!身近な物を大切にする人はお客様…
  5. 期末~最後の1日まで諦めないこと!
  6. 仙台周辺の外資系生保営業マンの方へ!クチコミ紹介が起きるようにな…
  7. B to Cのフルコミ営業マンにしかわからない話
  8. 成果が出てないなら、まずはとにかく動け!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP