ポジショニングの浸透で狙ったターゲットからの相談を増やそう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

《社会性あるマーケティング》を《営業プロセス》に落とし込むことで

顧客獲得を爆発させる!

平野コンサルティングオフィス営業専門コンサルタント平野です。

 

今日はいつも耳にタコができるくらいしつこく言っている

《ポジショニング》の話を書かせていただきます。

このポジショニングがうまくいった結果、平野がどうなったか

先月の保険営業マンからの相談件数が過去最高だった話から紐解いてみましょう。

 

 

独立から三年。最初は自分、何屋かわかりませんでした・・・

先月の話ですが、私が独立してから丸三年経ちました。

最初の頃は正直どんな仕事でもどんなクライアントでも、お金になるならやろうという姿勢で

貪欲に案件を獲得していました。

 

しかし、自分に専門性が無く、案件のジャンルもバラバラで

なんだか特徴の無いコンサルタントだなって自分で思っていたんです。

 

 

ポジショニングを意識しはじめてから変化が・・・

そこからマーケティングのことなど学び始め

ポジショニングのことを意識するようになり

自分が何の専門家として認識されたいかを考えて打ち出すようになってから

少しずつ回りに営業の専門家であるということを認知され

クライアントのほとんどが外資系生保のフルコミ営業マンであるということが知られるようになってきました。

まさに『〇〇の専門家と言えば△△さん!』

という状態です。

 

 

外資系生保営業マンからの相談件数が過去最高に!

そういう状況になってからしばらくして、2013年10月。

生保のフルコミ営業やってる人から相談を受けた件数が

独立してから一番多かった月になりました。

しかも9割外資系生保営業マン。

狙ったとおりの結果です。

 

この状態がなぜ起きたかというと

先ほども少し触れましたがマーケティングプロセスの中の《ポジショニング》を私が意識したためなんです。

 

簡単に言うと、私のビジネスが誰に対してどのような解決策を持っているのか

イメージしやすい形で打ち出すことに成功したのです。

これによって私は『外資系生保の営業で困ったら平野に相談したほうが良い!』という形で

みなさんから相談ベースの紹介が集まるようになってきました。

 

 

 

特に紹介が増えた

 

120726282

 

『営業のことで困ったら平野に相談したほうがいいので紹介します』

 

という流れが本当に増えました。

外資系生保の営業マンに営業を教える人のイメージがかなり根付いています。

 

営業のことで相談のメール・メッセージを直接いただき、そこから日程と場所を決めて

直接対面での相談に繋がるケースが圧倒的に多いです。

 

紹介、ずいぶん増えました。

 

たくさんの方から相談を受けることは頼られているという証でもあるので、一件一件の相談を大事にしていきます。

 

 

 

人に会えたら何とかなる!でも、人に会えなくて困っているのでは?

紹介が集まらない営業マンは、だいたいこんなことを言っています。

『人に会えたら何とかなるのですが・・・』

 

そんなことを言う営業マン、実際に多いです。

 

 

そもそも前提条件が整った状態で人に会えないことが問題なので

ぜひもっとマーケティングの基礎の基礎を学んでいって欲しいと思います。

マーケティングは営業マンが一番無視しがちな部分なので。

 

 

営業マンこそマーケティングの基礎の基礎を少し学べば成果は全然変わりま。

10年、20年、一生涯と、固定給の無い世界で継続的に成果をあげ続けていきたいのなら

ぜひマーケティングの基礎、特にひとつあげるなら《ポジショニング》だけでも学んでいきましょう。

あなたの専門領域でお客様の役に立ち

たくさん感謝もされて、営業マンとしての誇りとやり甲斐を実感しながら

一生涯続けていける天職として営業を楽しんでいただけたらと思います。

そのためのお手伝い、全力でやらせていただきますよ~!!

 
「6か月でお客さまが自然に集まり【MDRT会員基準の実力】を身に付けられる7つのステップ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. スモールビジネスこそ『ポジショニング』を大事にして欲しい3つの理…
  2. MDRT会員から聴いた、生保営業で紹介をいただくコツ
  3. あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ④~クチ…
  4. ブログの力って凄い!~福岡の外資系生保営業マンが東京まで会いに来…
  5. クチコミ紹介のキーマンが増える事例~平野の場合②
  6. 紹介営業を教えているからこそ気を付けている紹介者の視点
  7. 有料級の無料メルマガと言われました⇒平野が普段メルマガで書いてい…
  8. マーケティングが上手くいっても油断しちゃダメ。自分の商品・サービ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP