営業という仕事が持つ魔法の力を伝えていく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業の仕事は努力や根性だけではなかなか成果に繋がらないですよね。
私も昔はずいぶん悩みました。
そんな私でも、今はクライアントの成果をだいぶ早く出せるようになってきました。

 

フルコミッションである以上悠長なことは言ってられない

 

営業マンの成果を短時間で出せるようになる。
短期間ではない。
短時間だ。
ここが目指すところ。
個別コンサルはもう年単位で
新規はほぼ受けない。
たぶん今から5年~6年は受けない。
今いるメンバーで継続してくれる方を
選抜しているところですが
けっこうみなさん残ってくれることになったので
しばらくは売り上げよりも
今いるメンバーをGP・SGクラス
MDRT・COT・TOTなどへ
育てることだけに集中する。
5年後にはそうなってることが目標だ。
そこに至るまでのプロセスにまでこだわりたい。
しかし、新規契約は受けないけど
相談を受けないわけではない。

目指しているのは60分で行動と数字に繋がること

「 平野と60分話しただけであとは自力で成果を出せる状態 」に持っていくこと。
たぶん私のことをキライな人や、反りが合わないと思ってる人も多いと思う。
キャラ濃いので近寄りがたいと思われてると思う。
近寄りがたい空気も自分自身意識して出してるし。
でも、そういうの乗り越えて会いに来てくれる営業マンには
できる限りの助言を出したいと思っている。
世の営業マンが変わればその先にいるお客様が得られる価値が
もっと高くなるし、人生変わる人がたくさん現れるはずだと私は信じています。

 

膝突き合わせた人くらいは良い方向に変えていきたい

世の中変えるほどのインパクトは私には無いと思いますが
膝突き合わせた目の前の人に良い影響を与えることはできると信じています。
そうやってコツコツやってきたし、これからもやっていく。
営業という仕事が持つ力と価値をもっと伝えていきたいです。
ただ、Web上では限界があるので、できる限り
ひとりひとりと膝を突き合わせて泥臭くやっていきますね。

 
「6か月でお客さまが自然に集まり【MDRT会員基準の実力】を身に付けられる7つのステップ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 営業マンがマーケティングを学ぶメリットが広まってきましたね。
  2. 人間関係で常に戦っているあなたへ。人は何と戦うべきなのか?
  3. 営業マンの「 変わらなきゃ 」は実は危険信号です。
  4. そのご契約は売り上げ?いや、借金です
  5. 自分の財産でもあり読者のみなさまの財産でもあるBlogを目指す
  6. MDRTになるような営業マンは例外なく革靴が綺麗に磨かれている
  7. 仙台周辺の外資系生保営業マンの方へ!クチコミ紹介が起きるようにな…
  8. MDRTになるような生保営業マンは紹介入手の時に何を伝えているの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP