ブログ

あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ⑤~クチコミ紹介を起こす要素の説明②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

前回の記事でクチコミ紹介を起こすために必要な12ヶ条のうち
①~③までの概要を書かせていただきました。
http://hirano-consulting.com/archives/1284

 

 

紹介営業12ヶ条メソッドと相続事業承継案件で
個人保険と大型案件のバランス良い獲得を目指す
“生保営業マンのための”営業教育専門家
平野コンサルティングオフィスの平野です。

 


今回は④~⑥まで書いてみようと思います。

前回の記事で半分くらい書いてみようかなと思ったのですが
書くのが面倒臭くなって文字数が多くてみなさまが
読むの大変だろうなと思って③でやめておきました。

 

それでも4000字以上になってしまったので
途中で読まない方もいたと思います。

しかし、このシリーズは読んで実践するかしないかで
年商数百万から数千万の違いが出る可能性のある
とても重要な部分なので、ぜひ読み飛ばさずに
メモを取りながら読み進めていっていただけたらと思います。

 

クチコミ紹介12ヶ条の振り返り


まずはクチコミ紹介12ヶ条一覧から振り返ってみましょう。
—————————————————————————–
①理想のお客様像・お客様の抱える問題

②ポジショニング

③USP・キャッチコピー

④ビジネスプロフィール

⑤紙ツールなど作成

⑥SNSなどツール最適化

⑦キーマン育成オペレーション

⑧お客様の問題解決事例

⑨お客様の声

⑩あなたに会える場

⑪セールス3.0

⑫人としての在り方
—————————————————————————–

赤字の部分がとても重要な箇所です。
しっかり押さえておきましょう。
前回①~③まで書いたので
今回は④~⑥まで書いてみようと思います。

 

④ビジネスプロフィール

ビジネスプロフィール、作ってますか?
おそらくほとんどの方が作ったことが無いでしょう。
プロフィール作ったところで何か効果あるの?
そう思う方もたくさんいるかもしれません。

しかし、私の経験上、そして門下生の実績から
ビジネスプロフィールを作ったほうがよりクチコミ紹介が起きやすいし
何より共感や信頼が生まれやすいことがわかりました。

ビジネスプロフィールの活用方法は様々です。
事例としては・・・・・・

・紙資料にして配る。
・PDFデータにして、紹介者からお友達に事前に渡しておいてもらう。
・セミナーでの自己紹介。
・新規で人に会った時に口頭で伝える。
・社内の公認ツールがあればそこに載せる

上記の事例は実際に私や私の門下生が行って
成果に結びついた事例です。

プロフィールの社内ページを
紹介で初めて会う方に
事前に送った営業マンさんが、会う前からとっても共感されて
ぜひあなたから話を聴いてみたいと言われ
そのまま起商⇒お預かり、という流れも実際にありました。
また、その方法をマネした他の営業マンさんがいるのですが
その時相手の方に送ったプロフィールのURLを
そのまま友人知人に送ってくれてクチコミ紹介に
繋がったケースもありました!

プロフィール侮れませんね!!

大事なのはあなた自身のストーリーに
人を惹きこみ、共感を生み出すだけの
魅力があるかどうかです。

価値観や仕事観、仕事に対するこだわりや美学など
あなたがあなたの理想のお客様像の方や
その周辺の方に共感していただける内容が
しっかり盛り込まれていることが必要です。

他にもプロフィールを突き詰めていけば
あなたのビジネスの核になる要素なども
盛り込んでいけるので
プロフィールだけでも一定数クチコミ紹介を起こすことも
可能になってきます。

ビジネスプロフィールはみなさん侮りがちですが
しっかり作成すれば本当に効果的なツールになるのです。

プロフィール作成には
手順がありますが
そこまで書くとまた長くなるので
今回は一旦触れないでおきますね。
また改めて書かせていただきます。

⑤紙ツールなど作成

紙ツールと言っても色々あります。
名刺
フライヤー
ハガキ
小冊子
A4ペライチ
などなど・・・・・・

私はよくA4ペライチをクライアントに作らせます。
会社の申請をしっかり通して配布。
それを見せながら説明するためのプレゼンツールにするも良し。
紙は意外に機動力を発揮します。
PCを立ち上げるよりも紙にして持ち歩いたほうが機動力は遥かに高いです。
あと、気になる修正箇所があればすぐに赤入れして
後ほどPCで修正できます。
フィードバックももらいやすいです。
口頭で説明して理解が難しいことでも
あらかじめビジュアルや図解にしておけば
口頭説明とセットでとてもわかりやすいです。

紙でペライチ作るにしても
キャッチコピーやUSP
あなたのポジショニングがわかる見せ方や
あなたが解決できる課題⇒解決できた時に
お客様が得られるバリュー、お客様の声
ダイジェスト版のプロフィールなど
盛り込める内容は決して少なくない

効果的なペライチを作るためにも
まずはあなたのビジネスの核作りをしないと
ただペライチを作れば良いというわけではないです。
そのペライチを作り込むために
あなたのビジネスを棚卸する過程がとても重要です。

あなたのビジネスの核さえ作ってしまえば
あとはそれを拡散するツールは
たくさんあります。

セミナーやワークショップや
クチコミ紹介など
最終的なアウトプットが違うだけで
どの媒体を通しても
主張していることは一貫性がある状態になっているはずです。

そんな状態が機動性の高い紙ツールで出来上がっていたら
あなたのビジネスはどうなるでしょう?

なるべく紹介者があなたのことを紹介した時に
紹介者の周りにいる方にとって
メリットの高さをアピールできる物を作りましょうね!

実際の事例としてたまたま出会った
主婦の方に紙ツールを見せたことがキッカケで
主婦友10名近く集めてくれて
その方の自宅で勉強会開催に至った事例もありました!

他にも口頭説明だけだと人は忘れてしまいますが
紙ツールを見るたびに内容を思い出し
明確なクチコミに繋がったケースも少なくありません。

記憶のスイッチとして持っていていただけるツールを
あなたもぜひ作ってみてください。

紙もまだまだ侮れませんよ!!

 

⑥SNSなどツール最適化

SNS活用できていますか?
例えばこんなシーンをイメージしてみてください。
あなたに実際に会ってとても好感触だったAさんがいます。
Aさんがあなたのことをもっと知りたいと思い
Facebookでお友達リクエストを申請してくれました。

しかし、あなたはFacebookをほとんど見ていない
Aさんのリクエストに気付いたのは半月後。
それでもあなたのことが気になっていたAさんは
承認してくれたあなたのプロフィールや日常の投稿を
見てみました。

しかし、プロフィールの類は白紙のまま。
最後に投稿されたのは3年前のニュースのリンク記事。
あなたの人柄や仕事に対するスタンス
美学、哲学など全く感じられずガッカリ。
直接会った時はあんなに輝いて見えたのに・・・・

他にもこんな事例が
あなたのことを友人に紹介しようとしたBさんが
あなたのSNSのプロフィールを友人に送ろうと思い
プロフィール欄を見てみたが
何も書いてないのでよくわからない。
友人にあなたのビジネスのことや人柄のことを
どうやって紹介しようか迷うBさん・・・・・

「やっぱり紹介するのやめようかなぁ~。」

こんな感じで知らない間に機会損失している場合も
意外と多いかもしれません。

どんなに良い商品やサービスを持っていても
どんなに素晴らしい理念や志を持ってビジネスに取り組んでいても
それらを発信していなければ
無人島でビジネスしているのと同じことです。

特にSNSなど無料で使えて
半インフラ的な状態になっている物は
もっと活用していくべきでしょう。
これは売り込みのためではなく
あなたという人間を持ってしてもらい
共感を得るためです。

クチコミ紹介する側の立場に立って
どのような条件が揃っていれば
クチコミ紹介しやすいか考えた上で
SNSやWEBなど活用してみてはいかがでしょう?

ちなみに私のSNSの投稿で心に響いたことや
役に立ったことを周りの人に我が物顔で話して
とても喜ばれたという友人知人が少なくありません。

あと、最近は数年ぶりに会う人に
『全然久しぶりな感じがしない』とか
『あの投稿めっちゃ役に立った!』とか
けっこうな頻度で言われます。

共感や信頼、貢献に繋がることは
惜しまず実行していきましょう!

 

今日は何とか2900字程度で収まりました。
また続きは気が向いたら近いうちに書いていきますね。

少しでもあなたのビジネスのお役に立てるよう
細々とですが書き続けていこうと思いますので
応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

※このシリーズ各ページへのリンク設置しました!まとめページもございます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★.1  あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ①~クチコミ紹介が起こらない理由
http://hirano-consulting.com/archives/1214

★.2  あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ②~クチコミ紹介が起こらない理由を放置すると?
http://hirano-consulting.com/archives/1233

★.3  あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ③~クチコミ紹介が起こるために必要な条件12ヶ条
http://hirano-consulting.com/archives/1276

★.4  あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ④~クチコミ紹介を起こす要素の説明①
http://hirano-consulting.com/archives/1284

★.5  あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ⑤~クチコミ紹介を起こす要素の説明②
http://hirano-consulting.com/archives/1319

★.6  あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ⑥~クチコミ紹介を起こす要素の説明③
http://hirano-consulting.com/archives/1365

★.7  あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ⑦~クチコミ紹介を起こす要素の説明④
http://hirano-consulting.com/archives/1393

★.8  あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ~まとめページ
http://hirano-consulting.com/archives/1422

 

 

■平野に相談する( 都内にいらっしゃる方は会いにいらしてください )
info@hirano-consulting.com

■MDRTを目指している方のための無料動画講座を見る
 MDRT入会を12ヶ月で目指す!生保営業マンのための営業集客講座7つのステップ

▼ 無料で学べる動画講座 ▼
 
「12ヶ月でお客さまが自然に集まり【MDRT会員基準の実力】を身に付けられる7つのステップ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 紹介される営業マンは身なりも大事!身近な物を大切にする人はお客様…
  2. ポジショニングの絞り込み スモールビジネスこそ『ポジショニング』を大事にして欲しい3つの理…
  3. 営業マンのための【 クチコミ紹介の破壊力 】をお伝えするセミナー…
  4. クチコミ紹介のキーマンが増える事例~平野の場合③
  5. あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ②~クチ…
  6. マーケティングが上手くいっても油断しちゃダメ。自分の商品・サービ…
  7. あなたのビジネスにクチコミ紹介が起きてない時に読むブログ③~クチ…
  8. クチコミ・紹介が起こる動きとあえて逆のことをするとどうなるでしょ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP