ブログ

お客様を大事にする!言葉だけでなく行動に移す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お客様を大事にするということを
現場で学ばせていただきました。

お客さまが自然に相談に集まるようになり
MDRTの実力を身につける!
外資系生保営業マン育成のスペシャリスト
平野コンサルティングオフィスの平野です。

年末くらいにお世話になっている
営業マンさんの
感謝祭にご招待いただきました。

この営業マンさんは日本に70万人いると言われている
生保営業マンの中でもたった3680名しかいない
MDRT会員のなかの一人で
すでに3期連続入会しています。
MDRT入会には高い基準をクリアする必要があり
3期連続はかなりの実力者です。

 
2015年はさらに高い基準のクリアを
目指していきたいそうなので
私も微力ながらお手伝いさせて
いただけたらなと思います。

 
お客様やファンのみなさまを
大事にする姿勢を見ていて
たくさんの方に支持される理由が
良く分かりました。

みんなに食べていただきたいと
サンドイッチなどの軽食も
営業マンさん自ら手作りしていました。

本当に素晴らしい。
うちの他のクライアント達も
そういう姿勢を大事にしながら
営業という仕事を続けていって欲しいです。
    

やはり言葉にするだけでなく
この営業マンさんのように行動に移すことがとても大事。  

『お客様のために!』

みなさん口では言いますが
実際に行動に移している人はかなり少ないはずです。

多くの営業マンがコストのかかる新規開拓に追われ
既存顧客をフォローする時間を
充分に取れていないのが現状ではないかと思います。 

既存顧客のフォローができていなければ
ロイヤルカスタマーを育てることは難しい。
一人のお客様から継続的に
確度の高いクチコミ紹介をいただけず
商談中に無理矢理サス出ししてそこから
一回切りの紹介を頑張ってひねり出してもらうのが限界でしょう。

それは私の定義では紹介と呼びません。

 

新規開拓も重要ですが
このブログをご覧の皆さまは
きっとお客様を大切にしたい気持ちの強い方が多いはずなので
実際のアクションとして既存顧客のフォローへ目を向けてみてはいかがでしょうか?

結果として新規開拓よりも
既存顧客のロイヤルカスタマー化を
進めたほうが紹介も増えていくはずですよ!
 

▼ 無料で学べる動画講座 ▼
 
「12ヶ月でお客さまが自然に集まり【MDRT会員基準の実力】を身に付けられる7つのステップ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 10月23日(日)の勉強会のお誘い~革靴磨きに懸ける情熱と揺るぎ…
  2. クライアントにFacebookで紹介されました(^^)
  3. 社歴1年目くらいでコンサルなど受ける必要は無いです!
  4. 世の営業マン達よ!行動することでしか現実は変えられない!!
  5. 【あなたのサイトのUSPを見つけて競合他社に差をつける!~第12…
  6. ビジネス立ちあげ中~立ち上げ2年以内のかたのおなやみ、その場で解…
  7. 営業マンは誰よりもお客さまの抱える問題の研究者でありヲタクであれ…
  8. 個人保険も大型案件も、結局やるかやらないかです。やれば加速します…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP